1. ホーム
  2. 宅配食事・宅配弁当
  3. ≫わんまいる宅配弁当おかず(健幸ディナー)の評判・口コミ

わんまいる宅配弁当おかず(健幸ディナー)の評判・口コミ

わんまいる
宅配一筋35年の名物社長がプロデュースする「わんまいる宅配弁当のおかず」は、真空パック急速冷凍で作られるおかずです。

特徴をまとめました。

わんまいる宅配弁当おかずの公式サイトはこちら

わんまいる宅配弁当おかずの特徴


わんまいる宅配おかずはカロリーや塩分、糖分が気になる方のために作られています。

専属の管理栄養士が考え、社長が味見を繰り返したものを、老舗の総菜専門店や仕出し料理やなどが調理したものを真空パックで急速冷凍しています。

医学博士の推薦がある


元大阪大学の医学博士の推薦があります。

身体を作るのは食事です。

食事をゆっくりと楽しんで、栄養バランスよく食べることで健康は長持ちします。

「宅配食」はたくさんありますが、医師の推薦によるものは本当に少ないのが実情です。

だいたいが管理栄養士の推薦ですが、良く調べるとその会社の専属の管理栄養士の推薦だったりすることもあります。

医師から推薦のコメントがもらえていたり、医療機関からの推薦があるところは品質が保証されていると思って間違いないでしょう。

真空パック急速冷凍


真空パックにすると、食材には調味料がしみこみやすくなります。

そのため、通常調理するものの半分程度の調味料が味がしっかりとしみこむようになります。

高血圧の人が気になる塩分、高血糖の方が気になる糖分もしっかりと抑え、かつしっかりした味を実現できる方法のひとつが真空パックです。

急速冷凍することで保存料なども使わなくて済みます。

旬のものにこだわる


冷凍保存のもう一つの良いところは、食材は旬のものを使えるということです。

1年中ハウス栽培がおこなわれている野菜よりも、旬のもののほうが栄養価も高く、味もよいというのは広く知られています。

一番おいしいものを一番おいしい時期に調理し、保存できるという利点が冷凍保存にはあります。

多くの宅配食はメニューが固定で種類が多い、というのが定番です。

わんまいる宅配弁当(おかず)は旬のものにこだわりを持っているため、毎週メニューが変わります。

その季節のものを活かしたメニューがいい年中変化しながら届くという、家庭料理に近いものになっていることも大きな特徴です。

社長が試食を繰り返したものだけを届ける


公式サイトには、社長が商品を解説する動画があります。

試食は一度ではなく、納得いくまで行われるため、商品として出来上がっているものは社長のこだわりが詰まったものばかりです。


わんまいる宅配弁当おかずの魅力


味がしっかりしていて本格的な調理だからこそ、冷凍しておけば急なときにも困らず、忙しい生活の中でもきちんとした食事が食べられます。

高血糖・高血圧に悩まされている方は、食事が貧弱になることが懸念されます。

病状の進行を気にするようになると、いい意味での食事の工夫や冒険をしようとする気がなくなってしまいます。

それを「生活の質の低下」と言います。

生活の質の低下は、生きる意欲の低下に関わります。

食事に対する満足感を高め、生活の質を向上させて治療に対して前向きになるためにも、「おいしい食事」というのは必要なものなのです。

調理は創業70年以上の総菜専門店によって行われています。


宅配食はこんな日に便利!


高血糖、高血圧の人でどんな日が怖いかというと、「今日は買い物に行けない」「ご飯を作る担当の人(多くは奥さんですが)が体調が悪くて満足にバランスのとれた食事が作れない」という日です。

健康体なら外食をしよう、店屋物をとろうということができますが、高血糖・高血圧の人はそれは避けたいのではないでしょうか。

高血糖や高血圧は、日々の食事で作られる「生活習慣病」です。

これらを改善していくためには日々の食事と生活で治していくしかありません。

体調や気力は、つねに万全というわけにはいきません。

人間ですから、波もあります。

作ってくれる人に依存している状態だと、作ってくれる人の体調が悪くなったときに困ります。

自分でコントロールできる状態が最善です。

わんまいる宅配おかずは、食事コントロールのために毎週取り入れている方ももちろんいますが、何かあった時のために単アイテムで揃えておく、という使い方もできます。

単アイテムは1000種あります。


わんまいるの旬の手作りおかずセット


同じ味付けばかりで飽きてしまうことのない、月替わりのおかずセットです。

週に1回、5食分が届きます。

主菜1品・副菜2品の「おかずセット」


おかずのみがセットになっています。

ご飯と汁物は用意する必要があります。

高血圧の人は汁物の塩分に、高血糖の人はご飯の量に気を付けてください。

わんまいるの旬の手作りおかずセット(定期購入)の詳細はこちら


主菜1品、副菜2品、汁物1品、ご飯1品の「フルセット」


わんまいるフルセット

それをあたためればご飯が完成するセットです。

1食あたりの平均カロリーは600kcal以下、塩分は4.5g以下となっています。

冷凍セットですが、湯せんで解凍するものと流水で解凍するものがあります。

ごはん(電子レンジ解凍)の分量は140gです。

わんまいるの旬の手作りおかずセット(フルセット定期)の詳細はこちら



健幸ディナーの初回お試しセット


旬の手作りおかずの5食セットをお得な値段で試せるセットです。

国産野菜を100%使用しています。

宅配食のイメージは、「味が薄い」「同じような味」「食感が良くない」というマイナスイメージがあるようです。

特に冷凍食の場合には「冷凍庫に入らないかもしれない」というイメージもあります。

お試しセットで試すことで、これらのイメージがあっているかどうか検証することができます。

一度メーカーを決めたら、継続したほうが便利なので、最初はお試しセットを注文してみるのがおすすめです。

【送料無料】旬の手作り健幸ディナーお試しおかずセット【はじめての方限定】



定期お届けについて


試してみて気に入ったら、定期お届けもあります。

ちょっと複雑なので、定期お届けについても触れておきます。

例えば、フルセットの場合です。

  • 1週間に1度のフルセット→その週に発売されるフルセットが届きます。5食5種類です。
  • 1週間に1度のフルセット×2→上記の組み合わせが2セット届きます。
  • 1週間に1度のフルセット×3→すべて異なる15食が届きます。

「旬の手作りおかず わんまいる」の「健幸ディナー定期コース」はこちら


わんまいる宅配弁当(おかず)の口コミ


「買い物が不便な土地に住んでいる。車で外出するのも不安になってくる年齢に差し掛かっているので助かっている」

「仕事や家事で忙しく、きちんとした食事を作れなかったのが夫の病気を作ってしまったのかもしれない。平日はわんまいる宅配おかずに助けてもらい、週末はゆっくり作っています」

「遠く離れて暮らしている両親のために頼んでいます。ちゃんとしたものを食べているかと心配していたのが解消されて安心です」

「足をけがしてから、食事を作るのも大変になってしまいました。今リハビリ中ですが、その間のご飯はわんまいる宅配おかずに助けてもらっています」

さまざまな立場の人、タイプの人が自由な形で利用できるのがわんまいる宅配おかずの魅力のようです。

わんまいる宅配弁当おかずの公式サイトはこちら