1. ホーム
  2. 血液サラサラ
  3. ≫白井田七の効果と副作用、口コミや評判を徹底分析しました!

白井田七の効果と副作用、口コミや評判を徹底分析しました!

血液をめぐるトラブル全般に効果的!と評判の高い白井田七を徹底分析しました。

白井田七
白井田七がお得に買えるページはこちら

白井田七の特徴


普通の朝鮮ニンジンの7倍もサポニンが含まれている、中国の高山のみに生える田七人参を使用したサプリメントです。

錠剤型のサプリメントは、指でつまんで力を入れると、ほろっと崩れます。

それは、添加剤としてのつなぎ成分を一切入れていないから。

そのサプリメント1錠の98%はそのまま田七人参の粉末です。

残りの2%は最低限のつなぎとしての有機玄米粉です。

サプリメントは毎日飲むため、添加剤の成分も毎日排出されなかったものは蓄積されます。

健康のことを本気で考えるなら、一切余分なものはないほうがよいという考えに基づいて作られているサプリメントです。

田七人参の効果


田七人参は古来から「止血の妙薬」として知られるニンジンです。

傷を早くふさぐ、血液のトラブルを解決するなどの万能性から「金不換(お金には代えられないもの)」として注目されていました。

血液をサラサラにする効果


田七人参には、ウロキナーゼを活性化する効果があります。

ウロキナーゼは血栓を溶解する働きがあります。

血栓を溶解することによって、血液ドロドロを防ぐのです。

更年期障害の症状を緩和する効果


田七人参には、自律神経のバランスを調整して血管を拡張し、血流を良くする効果があります。

更年期障害は女性に多く見られるホルモンの分泌バランスの変化ですが、自律神経を調整し、血流を良くすることによって症状が軽くなることがあります。

肥満対策


田七人参は肝臓に良い影響を与えます。

肝機能が正常になることによって脂肪の代謝に必要な酵素がたくさん作られるようになります。

脂肪の代謝が増えると、脂肪をエネルギーにかえやすくなります。

いわゆる「脂肪が燃えやすい」という状態です。

高脂血症で肥満しているタイプの方に特によく効果が見られるようです。

貧血


田七人参は、腎臓で作られるエリスロポエチンというホルモンを増やすことがわかっています。

エリスロポエチンは赤血球を分化させ、赤血球を多く作る効果があります。

このため、貧血が改善できます。

貧血は酸素を運ぶ赤血球が減ることによって起きる症状です。

ひどければ立っていられなくなってめまいや立ちくらみが起きますが、気づかれない程度の貧血は疲れやすさとして症状が出ていることがあります。

疲れやすいな、と思ったら赤血球の不足かもしれません。

赤血球が増え、体のすみずみまで細胞に酸素がいきわたることによって疲れやすさも改善します。

痛風


田七人参は血液の流れを良くする効果があります。

血液の流れの悪いところには痛みが起きやすくなります。

痛風は足の指に出ることが多い症状ですが、一番心臓から遠い末端の血流が悪くなることによって症状が悪化することがあります。

田七人参の血流改善効果は、末端の血管にも及びます。

血流を良くすることによって、つらい痛みを軽減する効果が期待されています。

痛風以外にも、神経痛、頭痛、足のツリ(こむらがえり)などにも効果があります。

血糖値


肝機能に大きく働きかけるため、田七人参は血液の状態を良くする働きがあります。

血液成分のバランスを整えてくれる働きがあるため、血糖値が高くなりすぎないように抑制する効果も高まると考えられています。

血圧


田七人参のサポニンの力で、血圧を正常に近づける働きがあります。

自律神経に働きかけて交感神経の緊張も緩和する性質を持っているため、血圧が気になってる人も、リラックスしやすくなるという効果もあります。

肝機能を高める


田七人参は有機ゲルマニウムを含みます。

有機ゲルマニウムは、体内のウイルス感染を防ぐインターフェロンを誘発するものとして知られる成分です。

肝炎は肝炎ウイルスの感染によっておこる病気です。

体内でウイルスを感染させない働きを強めることによって肝炎などに効果が高いといわれています。

白井田七がお得に買えるページはこちら

白井田七に含まれている成分


身体を抗酸化から守り、貧血、血糖値や高血圧などの「血液」の問題を改善する効果が期待できる成分が豊富に含まれています。

サポニン


糖をしっかりエネルギーに変える働きを促す成分です。

代謝の働きを高めることにより、余分な糖や脂肪を血液の中に溜めない働きがあります。

東洋医学では、体の「血、水、気」のめぐりが悪くなると病気になるという考え方がされます。

きちんとした代謝をすることによって余分なものは排泄し、必要なものは取り込む、と言うからだ本来の働きを活性化することが期待されます。

サポニンは朝鮮ニンジンやゴボウに多く含まれますが、その中でも田七人参は比べ物にならないほど多くサポニンを含んでいます。

フラボノイド


フラボノイドとは、野菜や果物などに含まれる色素の成分です。

ポリフェノールの一種で、抗酸化作用に優れています。

抗酸化作用が強いということは、体の中で活性酸素がコレステロールを酸化させて悪玉コレステロールにしたり、細胞を傷つけたりするのを防ぐ働きがあるということです。

フラボノイドの特徴は、ごく少量のフラボノイドでも代謝に作用する力があるということです。

基礎代謝の活性化を促すサポニンを助けて働きます。

必須アミノ酸


人間の体の中では作られない必須アミノ酸を全種類含有しています。

必須アミノ酸は全部で9種類ありますが、この9種類すべてのアミノ酸を含有している優れたニンジンが田七人参です。

体内でつくれるアミノ酸も10種類含まれています。

「ドべネックの樽理論」という理論で有名ですが、アミノ酸はどれかをたくさん摂ったとしても、一番量の少ないアミノ酸の分しか働かないという特性があります。

身体の調子を整える大事な働きをするアミノ酸を摂取しても、どれか一つのアミノ酸の摂取量が少なければ、その一番少ないアミノ酸の分しか使われず、後はすべて排泄されます。

アミノ酸は多種類が摂れるバランスが大事です。

その点で、田七人参はたいへん理想的なアミノ酸バランスを体にもたらしてくれます。

白井田七の副作用


防腐剤や添加材等を全く使用しておらず、田七人参に含まれているすべての成分に関して副作用は報告されていません。

白井田七は特に、国際的認証機関IFOAMの認証も受けていて、その安全性が認められています。

白井田七の口コミや評判


良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ


  • いつの間にか血圧が安定していて驚いた
  • 2か月白井田七と運動を取りいれたら、血糖値が下がった
  • 善玉コレステロールが増えた
  • 朝の目覚めが良くなった
  • 食後に起きていたお腹の不調が改善した
  • 悪玉コレステロールが下がった
  • 3か月飲み続けて血糖値が下がってきた
  • 体が温かく感じられるようになった

悪い口コミ


  • 漢方薬のようなにおいが気になる
  • 1ヶ月続けたが、朝良く起きられるようになった以外の効果がない

口コミを調べていると、3か月を過ぎたあたりから効果を感じている方が多いようです。

サプリメントは続けないと効果が現れないということが良く出ているように感じました。

ドラッグストアなどでの販売はなく、通販のみの扱いになります。

通販では、アマゾンや楽天などの大手通販サイトでは1箱売りがメインです。

続けることを前提に、公式サイトでの定期コースで手に入れると割安になりますのでおすすめです。

白井田七がお得に買えるページはこちら