1. ホーム
  2. 黒酢
  3. ≫黒酢サプリメント市販の商品について【成分と効果は?】

黒酢サプリメント市販の商品について【成分と効果は?】

レジ打ちのお姉さん

そのまま黒酢を飲むとなると、独特のニオイが気になりますよね。

また、やはり「酢」なので、たくさん摂取することもできませんよね。

実は、黒酢の摂取は「黒酢サプリメント」が最も効率が良いとされています。

そこで、市販されている黒酢サプリメントを紹介します。

こちらで紹介している黒酢サプリは、大手メーカーの商品ばかりなので安心ですよ。

黒酢もろみ+ニンニク(DHC)


黒酢もろみ+ニンニク(DHC)
こちらはサプリメントの販売で有名な「DHC」の商品です。

化粧品なども販売しているメーカーなので、とても安心ですよね。

ポイント


使用されているのは「黒酢もろみ」です。

黒酢の生成過程でできる「沈殿物」と考えてください。

渋みや苦みなどを含みますが、サプリメントでは気になりません。

また、栄養成分の塊とも言えるので、かなり有効であると考えられます。

また、使われているニンニクも「福地ホワイト六片」というブランドです。

公式サイトでは、30日分で977円(税込)で販売されています。

口コミ


口コミサイト「アットコスメ」の口コミでは、次のような投稿があります。

  • 他のメーカーの黒酢にんにくより安い。
  • いつもよりも動ける。免疫力が落ちにくくなった。
  • 少しニンニク臭がある。
  • お通じが良くなった。


スポンサーリンク

黒酢にんにく(サントリー)


飲料メーカーとしても有名な「サントリー」の商品です。

健康食品なども多く販売しているため、抵抗感は少ないと言えますよ。

ポイント


鹿児島の坂元醸造の黒酢と福地ホワイト六片を使っています。

特に坂元醸造は黒酢の老舗であり、完成までに1年を要しています。

また、黒酢もろみも配合されています。

強いニオイや味を極力カットする技術で、とても飲みやすくなっていると言えます。

公式サイトでは、30日分で1,440円(税抜き)で販売されています。

口コミ


口コミサイト「アットコスメ」の口コミでは、次のような投稿があります。

  • 飲み始めてから体が軽い。飲まないと疲れやすい。
  • 続けやすい価格。
  • 風邪を引きにくくなった。
  • 肌状態が良い。きめ細かい肌になったと言われる。
  • ニオイが気にならない。ゲップをしても臭わない。


熟成黒にんにく 黒酢もろみ(小林製薬)


こちらは製薬会社の「小林製薬」の商品です。

サプリメントも製薬会社品質なので、とても安心して飲めると思います。

ポイント


こちらは使用しているニンニクも熟成されています。

熟成して黒にんにくになると、その分だけ栄養素も増えています。

ポリフェノールなどが増えており、通常のニンニクよりも栄養価が高いと言えます。

また、ニオイも抑えることができます。

公式サイトでは30日分が1,944円(税込)で販売されています。

口コミ


Amazonでのレビューでは、次のような投稿があります。

  • 体が軽く、ランニング後の疲労感も違う。
  • 他社製品よりも良い。疲れにくくなる。
  • ニンニクのニオイがない。
  • 目覚めが良く、日々の気だるさが軽減した。
  • 冷え性が改善した。


えがおの黒酢(株式会社えがお)


こちらは「株式会社えがお」が販売している商品です。

様々なサプリメントを販売しており、モンドセレクションも獲得しているので、とても安心できます。

ポイント


こちらは黒酢だけでなく、ナットウキナーゼ、黒酢もろみ粉末、大豆ペプチドなども原材料に使われています。

そのため、様々な成分の効果を期待するのであれば、これが良いでしょう。

また、使っている黒酢も、職人がこだわって作る「壺づくり製法」です。

純国産で、安心安全に配慮したサプリメントになっています。

公式サイトでは、1ヶ月分で1,600円(税抜き)で販売されていて、定期購入・まとめて購入にすることで割引になります。

口コミ


アットコスメの口コミには、次のような投稿があります。

  • 酢のニオイや味は気にならなった。
  • 朝がスッキリ起きられる。
  • 体がポカポカしてくる。
  • 風邪を引かなくなったが、ダイエット効果は特に感じない。


スポンサーリンク

市販ならではのメリット


市販されている商品には、通販にはないメリットがあります。

例えば、近くのドラッグストアなどで簡単に購入できたり、実際の商品を目で見て確認できたりすることもメリットと言えます。

特に大きなメリットは「相談できる」ことです。

通販ではアレルギー物質の表記がされていても、分かりにくいこともあります。

しかし、ドラッグストアには薬剤師がいるので、サプリメントの服用について相談すれば、アレルギー物質についても説明を受けられます。

また、薬を服用していれば、その薬との飲み合わせについても教えてもらえるメリットがあります。

市販品の場合は店舗のセール・割引を受けられることもありますし、大手メーカーが販売している商品が多いので、信頼できる商品が多いという点もメリットになります。

そして、身近な店舗で販売されている商品については、店舗や身近に服用したことがある人がいる場合が多く、味・ニオイ・飲みやすさなどを質問しやすい環境にあることも挙げられるでしょう。

つまり、市販品には「市販の黒酢サプリメントにしかないメリット」があることを理解しておきましょう。

黒酢とは?


黒酢サプリメントを摂取するとき、まずは「黒酢」の効果を期待していると思います。

そこで、黒酢にどのような効果があるのかを解説しておきましょう。

黒酢は大麦や米から作られます。

そのため、原材料から「大麦黒酢」や「米黒酢」などと呼ばれることもあります。

また、色が黒いのは、原材料の加工や発酵の段階で「アミノ酸が変色する」ためです。

これを「メイラード反応」または「褐変反応(かっぺんはんのう)」と言います。

例えば、料理の「あめ色たまねぎ」も、この反応によって色づいています。

油断してトーストを焦がしてしまったときも、この反応が起こっています。

料理をする主婦にとっては、実に身近な反応と言えます。

しかし、かなり焦がさない限り、黒酢のような色にはなりませんよね。

実は、黒酢には「アミノ酸が豊富」に含まれます。

アミノ酸の量が多ければ、それだけ変色したときも黒が目立つのです。

つまり、黒酢の色は「豊富なアミノ酸が含まれている証拠」と言えるのです。

ただし、黒酢の成分量については、どのような原材料を使ったか、どのくらい熟成したかによって異なります。

スポンサーリンク

黒酢の成分と効果とは?


さて、細かい成分量は違っていても、多くの黒酢では含まれている成分は近いと言えます。

そこで、黒酢に含まれる成分について、解説していきます。

黒酢は、上記のように「アミノ酸」が豊富に含まれています。

特に「必須アミノ酸」という成分が豊富で、こちらは人間が作れない成分です。

分かりやすく言えば、食事などで摂取するしかないけれど、生きていく上では絶対に必要な栄養と言えます。

その必須アミノ酸が、黒酢の中には「8種類」も含まれていることが分かっています。

ちなみに、一般的には必須アミノ酸は以下の9種類とされています。

  • イソロイシン……肝機能の向上など
  • トリプトファン……睡眠改善、ストレス軽減など
  • トレオニン(スレオニン)……脂肪肝の抑制など
  • バリン……筋肉の強化など
  • ヒスチジン……発育促進(子どもの発育)、関節炎の緩和、神経機能の補助など
  • フェニルアラニン……精神安定、記憶力の向上など
  • メチオニン……肝機能の向上、アレルギー緩和など
  • リジン……代謝向上、カルシウムの吸収促進など
  • ロイシン……筋肉の修復、肝機能の向上など

この中で、黒酢に含まれていないのは「トリプトファン」だけです。

それ以外は、黒酢だけで全て摂取できます。

そのため、かなり効率が良い食材と言えます。

また、必須アミノ酸以外のアミノ酸も豊富に含まれています。

例えば、以下のようなアミノ酸が黒酢には含まれています。

  • アスパラギン酸……疲労回復、利尿作用、中枢神経系の保護など
  • アルギニン……血流改善、肌・皮膚の保湿効果、新陳代謝促進など
  • グリシン……安眠効果、コラーゲンの構成、肌・皮膚の弾力(ハリ)の保持など
  • グルタミン酸……アンモニアの解毒、リラックス成分(GABA)の生成など
  • シスチン……有害物質の解毒作用、美白・美肌の効果など
  • セリン……脳神経細胞の材料および機能向上、美肌効果など
  • チロシン……うつ状態の改善、甲状腺ホルモンの材料など
  • プロリン……コラーゲンの構成、関節痛の改善、脂肪燃焼効果、美肌効果など


とても効率的にアミノ酸が摂取できることから、黒酢が人気になっているのです。

また、黒酢には他の成分も含まれています。

黒酢も「酢」なので、酢酸が主成分となります。

体内では「クエン酸」になり、疲労の原因物質を分解してしまう作用があります。

つまり、クエン酸が疲労回復に効果的と言えます。

夏場に「酢の物」を摂取すると良いと言われるのは、このクエン酸が夏バテ防止に効果的だからです。

ただし、多量に摂取するのは危険な行為です。

適量を守って摂取しましょう。

最後に「ミネラル」や「ビタミンB群」も含まれています。

ミネラルも体内では生成できないため、食事で摂取するしかありません。

海藻類などに多く含まれていますが、不足しがちな成分ですので、積極的に摂取したい成分の一つです。

ビタミンB群は、健康増進や代謝機能の維持のためには欠かせない栄養です。

しかも、蓄えることができない栄養なので、欠かさないような食事メニューにすることが大切です。

中でも「ビタミンB2」はホルモン分泌を整える作用があり、体の代謝機能を正常な状態にしてくれます。

代謝機能が乱れてしまうと、痩せにくくなったり、便秘や冷え性になったりします。

つまり、ダイエットの大敵となるのです。

黒酢にダイエット効果があるとされるのも、このような成分が含まれていることもあると言えそうです。

また、上記の脂肪燃焼効果、美肌効果などを持つアミノ酸が豊富なことも、ダイエット効果が期待できる要因となっています。

まとめ


黒酢サプリメントは、市販されている商品だけでも数多くあります。

しかし、ほとんどが大手メーカーの商品なので、不安になる必要はないでしょう。

ただし、メーカーによって価格が随分と異なるので、継続しやすい価格になっているかどうかも、サプリメントを選ぶときのポイントにしたいですね。

サプリメントは薬と違って、長く続けることが大切ですからね。

スポンサーリンク