1. ホーム
  2. 血液サラサラ
  3. ≫DHCの血液サラサラサプリメントまとめ【成分や効果、口コミ】

DHCの血液サラサラサプリメントまとめ【成分や効果、口コミ】


DHCの血液サラサラサプリをたくさん飲む人
サプリメントと言えば、やはり「DHC」を思い出す人が多いでしょうね。

このページでは、DHCの血液サラサラサプリメントの詳細を紹介します。

DHCのサプリメントを選ぶときの参考にしてくださいね。

DHA


DHA
血液サラサラに欠かせない成分と言えば、n-3系脂肪酸(ω-3脂肪酸)です。

その一つである「DHA」が主に摂取できるサプリメントです。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • DHA……510mg
  • EPA……110mg
  • ビタミンE……60mg

DHAはどんな効果があるの?


DHA・EPAは血液サラサラに欠かせない成分です。

血液中に存在する「中性脂肪」や「コレステロール」を減らしてくれる効果が期待できます。

DHAには、血流を正常な状態に改善していく効果も期待できます。

中性脂肪などを少なくして、血流を良くすることで血液サラサラの状態に近づけてくれます。

ビタミンEは、老化防止・血管年齢の維持などに必要です。

血液をサラサラと流すためには健康な血管も必要となるため、抗酸化作用を持っているビタミンEは欠かせません。

また、サプリメントが酸化して劣化しないためにも必要です。

DHAの口コミなどの評判は?


口コミサイト、通販サイトの口コミを見ると効果があるという人も多くいます。

頭がスッキリした、寝起きが良いなど、効果を実感している人も少なからずいます。

しかし、効果がない、血液検査の結果も変わりないという人も大勢います。

他社のDHA・EPAサプリメントと比較すると、魚の種類や採取場所がホームページに掲載されていませんので、品質について不安が残ります。

それでも低価格でDHA・EPAの効果を試してみたい場合には、DHCの商品でも良いでしょう。

EPA


EPA
血液をサラサラにする機能を持っている「EPA」が摂取できます。

精製魚油から作られています。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • EPA……350mg
  • DHA……80mg

EPAはどんな効果があるの?


DHA・EPAには、血液中にあるコレステロールや中性脂肪を減少させる効果が期待できます。

また、中性脂肪を減らす作用に限ってみれば、DHAよりもEPAのほうが、高い効果が期待できると言えます。

さらに、EPAには腸の機能を整える効果があり、必要以上の糖質が腸から吸収されないようにしてくれます。

その結果、中性脂肪の生成が制限されることになるため、中性脂肪の数値が下がることが考えられます。

EPAの口コミなどの評判は?


大手通販サイトのレビュー、口コミサイトなどでは、効果を実感している人もいます。

血圧が下がった、集中力がアップしたなど、DHAやEPAの効果が出てきている人もいるようです。

一方で何も変わりなし、特に効果の実感はないなど、効果を感じていない人もいます。

成分を見ればEPAが多いだけで、他に効果的な成分はDHAが少し配合されているだけです。

全く魚を食べない人には効果的な量ですが、厚生労働省が推進する「DHA・EPAの1日の摂取目標である1g以上」には及びません。

サプリメントだけでなく、日々の運動や食生活にも気をつけられる人には良いでしょう。

毎日、とりたい えごま油


毎日とりたいえごま油
えごま油には「n-3系脂肪酸」に分類されている「α-リノレン酸」が含有されています。

このα-リノレン酸を摂取すると、体の中でDHA・EPAに必要量だけが変わるため、とても効率的と言われています。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • エゴマ種子油……1000mg
  • n-3系脂肪酸……0.6g

毎日、とりたい えごま油はどんな効果があるの?


えごま油に含まれている「α-リノレン酸(アルファリノレン酸)」を摂取すると、体の中ではα-リノレン酸の一部が「DHAやEPAに変換」されます。

しかも、必要量以上は変換されないため、摂りすぎになることもありませんし、α-リノレン酸を十分に摂っていればDHA・EPAの不足も補えます。

DHA・EPAには、血液をサラサラと流す効果があります。

血流を阻害している中性脂肪や、コレステロールを減少させる効果が期待できるためです。

また、α-リノレン酸には抗酸化作用もあります。

血管をもろくする「活性酸素」や「過酸化脂質」を排出するためには効果的とも言えます。

スポンサーリンク

毎日、とりたい えごま油の口コミなどの評判は?


えごま油は、とても酸化しやすくて熱にも弱いという性質があります。

そのため、えごま油を摂取するためには、開封後の保存方法や加熱調理に使わないことなど、注意することが多くて面倒であると言われていました。

一方で、サプリメントであれば保存も楽ですし、調理などに使うこともないため加熱することもありません。

そのため、摂取が楽になったという口コミが多くあります。

低価格であることも人気の一因のようです。

ただし、えごま油が健康に効果的でも「油」であることに変わりはありません。

食事などでも脂質を摂取しているので、過剰摂取になるおそれもあります。

また、男性の場合は食事以外にも脂質を摂ることで、お腹の調子が悪くなる人も少なくありません。

その点に注意して摂取したいサプリメントです。

ナットウキナーゼ


ナットウキナーゼ
納豆に含まれている酵素である「ナットウキナーゼ」のサプリメントです。

納豆1~2パックを毎日食べるのは大変なので、ナットウキナーゼを効果的に摂取できるのはサプリメントと言われています。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • ナットウキナーゼ……3100FU
  • 大豆イソフラボン……16mg

ナットウキナーゼはどんな効果があるの?


ナットウキナーゼは実験によって、血栓を溶かす効果が認められています。

つまり、血液中にできた血栓を溶かしてくれるため、血液の流れを改善してくれる効果が期待できます。

血栓症を予防するためにも良いと思われます。

また、ナットウキナーゼの1日の摂取目安は「2000FU」とされています。

大豆イソフラボンは女性に嬉しい効果が多いとされていますが、男性にも良い効果がたくさんあります。

血圧のコントロールに効果的で、コレステロールも抑制してくれます。

さらに血行促進の作用もあるため、血流を改善したい場合には効果的に働くことが考えられます。

スポンサーリンク

ナットウキナーゼの口コミなどの評判は?


大手通販サイト、口コミサイトなどを見ても、効果を実感しているという口コミはほとんどありません。

ただし、検査の結果が良かったという人は多くはありませんがいるようです。

元々が効果を実感できるようなサプリメントではないということもあるでしょう。

つまり、このサプリメントを飲むことで「血栓ができにくくなる」や「血液がサラサラになっている」という安心感を持つことはできると言えそうです。

実際に効果があるかどうかが分かりにくく、複数回の血液検査を受けるなどしない限りは効果を実感することはないと思われます。

そのため、納豆が食べられない、日々の安心感が欲しいという人などには向いているでしょう。

効果を実感するには長く続ける必要があるサプリメントと言えます。

さらっとサイクル


さらっとサイクル
血液サラサラ、血流改善に効果的な成分がギュッと詰まっています。

ナットウキナーゼ、香酢、イチョウ葉など、血流を良くしてくれる効果がある成分が盛り込まれていて、血液をサラサラにする効果が期待できます。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • 香酢……300mg
  • クエン酸……200mg
  • 赤ワインエキス末……80mg(総ポリフェノール27%)
  • イチョウ葉エキス末……60mg(フラボノイド24%、テルペンラクトン類6%)
  • 納豆菌抽出物……40mg(ナットウキナーゼ含有「20000FU/g」)

さらっとサイクルはどんな効果があるの?


香酢には、多くのアミノ酸が含有されています。

そのままでは摂取しにくいと感じる人も多いので、サプリメントの形で摂取することは良いと言えます。

香酢に含まれるアミノ酸は体の代謝機能を向上させて、中性脂肪の元になる糖質の代謝やコレステロールの代謝にも効果的に機能します。

特に体内で合成できない必須アミノ酸を摂取するためにも香酢は適していて、血流を改善させるために必要な代謝機能を支えてくれます。

クエン酸は、疲労物質の分解を促進します。

その結果、疲労物質によって血流が滞ってた部位の血流が改善しやすくなります。

つまり、肩こりなどの解消を効果的に促進して、全身の血流を改善していくために効果的に機能します。

赤ワインエキス末は、そこに含まれるポリフェノールが効果的に働きます。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、体内で老化を促進したり、血管をもろくしたりする活性酸素を排除してくれます。

そのため、血液の流れが正常に保たれやすくなります。

イチョウ葉エキス末には、フラボノイドやテルペンラクトン類が含まれます。

フラボノイドはコレステロールの酸化などを抑制して、血液の流れを良くするための抗酸化作用があります。

また、テルペンラクトン類には血液の凝固を阻害する効果があるとされており、血栓をできにくくする効果が期待できます。

さらに、脳機能を改善する効果も期待できて、認知症などを効果的に予防できるとされています。

ナットウキナーゼには、血栓を溶解する機能があります。

血液の塊を溶かしてくれるので、血流を妨げる要素がなくなり、血液の流れが良くなります。

スポンサーリンク

さらっとサイクルの口コミなどの評判は?


大手通販サイト、口コミサイトなどを見ると、むくみや肩こりが緩和したなどの感想があります。

血液の流れが良くなったという実感がある人もいるようです。

しかし、むくみや肩こりなどの症状がある人には一定の効果が認められますが、血液がドロドロだから飲み始めたという人は、飲み続けないと効果が分からないという人が多いようです。

また、症状が改善しないという人もいるようです。

そして、イチョウ葉のエキスにはアレルギー物質の「ギンコール酸」が含まれる可能性もありますが、DHCの商品ではシッカリと除去されているとホームページに記載されています。

その点では安心です。

ただし、除去されていても完全に取り除くことは不可能なので、摂取しすぎてしまうとアレルギー症状が出るおそれもあります。

そのため、自分の体質を考えてから選びたい商品と言えそうです。

圧バランス


圧バランス
血液の流れをサポートしてくれる成分を7種類も配合した商品です。

効果的な成分をまとめて摂取したい場合には、検討してみると良いですよ。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • ゴマタンパク分解物……180mg(ゴマペプチド80%)
  • イワシペプチド……90mg
  • 紅麹濃縮エキス末……180mg(モナコリンKとして2.7mg)
  • 苦瓜エキス末……90mg(チャランチン0.6%)
  • よもぎ末……45mg
  • ギャバ……30mg
  • バナバエキス末……3mg(コロソリン酸18%)

圧バランスはどんな効果があるの?


ゴマタンパク分解物の「ゴマペプチド」に血液をサラサラにする効能が期待できます。

ペプチドは「いくつかのアミノ酸が結合している状態」を言います。

たんぱく質が分解されて作られることで、アミノ酸とたんぱく質の中間の存在と言えます。

ゴマペプチドには「降圧効果」が認められています。

血管を収縮させて、血圧の上昇を促す酵素が「アンジオテンシンⅡ」という酵素に変わるためのプロセスを阻害することで、血圧が上昇しにくくしてくれます。

つまり、血圧を正常に保つために効果的と言えます。

イワシペプチドも上記のペプチドなので、アミノ酸とたんぱく質の中間にあると言えます。

また、イワシペプチドには「バリンチロシン」が豊富に含有されています。

バリンチロシンには、血圧を低下させる効果があります。

酵素の「アンジオテンシンⅠ」が「アンジオテンシンⅡ」に変わるために使われる「ACE酵素」の機能を妨害することによって、血圧が上昇しにくくしてくれます。

紅麹濃縮エキス末の「モナコリンK(ロバスタチン)」に効能が期待できます。

こちらはコレステロール値が高い人に投与される治療薬の元になった物質です。

そのため、コレステロール値を低下させるためには有効と考えられます。

モナコリンKは「HMG-CoA還元酵素」が機能しにくくなるように働くことで、コレステロールが体内で合成されることを抑制する機能があります。

その結果、コレステロールが体内で不足してしまい、血液中に存在するコレステロールが使われやすくなって、コレステロールが減少することになります。

苦瓜エキス末に含まれる「チャランチン」に効果が期待できます。

チャランチンは血糖値を下げるために必要となる「β細胞(インスリンを分泌する細胞)」の機能を補助して、インスリンの分泌を促します。

その結果、血糖値を下げやすくなります。

また、バナバエキス末に含まれる「コロソリン酸」は、インスリンに近いたんぱく質と言われており、インスリンに近い機能を持ちます。

そのため、こちらも血糖値を下げやすくなると考えられています。

よもぎは、漢方では「艾葉(ガイヨウ)」として用いられています。

漢方では止血などの効果が期待されています。

ケガをしたときに、よもぎを軽くつぶして貼り付けるという昔からの治療方法は、この効果から考えられていると言えます。

一般的には、よもぎに含まれる「クロロフィル(葉緑素)」によって、中性脂肪やコレステロールが増加しないようになり、血流を正常に近づける効果などが期待できます。

代謝機能の向上も期待できるため、冷え性などが改善しやすくなります。

ギャバにはアドレナリンが必要以上に分泌されることを防いで、血圧が異常な状態にならないようにしてくれる機能があります。

必要な酸素供給を促進することで、血圧を下げる効果も認められており、特定保健用食品にも採用されています。

また、中性脂肪やコレステロールが必要以上に増えることを抑えてくれます。

圧バランスの口コミなどの評判は?


大手通販サイト、口コミサイトなどを見ると、高血圧症と診断された場合には医薬品のほうが良いが、血圧が気になるくらいであれば、適しているという口コミなどがありました。

また、少し血圧が気になる人が主に服用しているようです。

一方で、血圧よりも「血液をサラサラにしたい」や「血液の健康を考える人」などは、飲んでいる人が少ない印象です。

血糖値・血圧のコントロールを考える人にオススメのサプリメントと言えそうです。

健康ステロール


健康ステロール
健康に効果的な成分が7種類も含まれています。

油分の過剰摂取が気になる人に勧められるサプリメントです。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • 植物ステロール……160mg
  • アルギン酸ナトリウム……160mg
  • 紅麹濃縮エキス末……70mg(モナコリンKとして1mg)
  • 発酵バガス……60mg
  • オリーブリーフエキス末……20mg(オレユロペン35%)
  • 苦瓜エキス末……20mg(チャランチン0.6%)
  • 大豆由来ペプチド(大豆ペプチド)……100mg

健康ステロールはどんな効果があるの?


植物ステロールは、コレステロールを抑制してくれます。

また、コレステロールが小腸から吸収される際のミセル(分子の集合体)に植物ステロールが入ることで、コレステロールが吸収されにくい状況を作ってくれます。

アルギン酸には、血圧が高くならないように抑える効果やコレステロールを下げる効果などが期待できます。

紅麹濃縮エキス末(モナコリンK)は、血圧の上昇に関連する酵素の機能を阻害する作用があります。

その結果、血圧が上昇しにくくなり、安定した血圧を保つことができるようになります。

発酵バガスは、サトウキビから作ることができる「新食物繊維食品」です。

いわゆる、食物繊維と同じような効果があり、コレステロールや胆汁酸の排出を促してくれます。

胆汁酸が不足すれば、コレステロールを原料にして胆汁酸が生成されるため、血液中にあるコレステロールが減少すると考えられます。

また、血圧を下げる効果もある上、発酵バガスに含まれるポリフェノールによって抗酸化作用も期待できるため、活性酸素の除去も行われると考えられます。

オレユロペン(オレウロペイン)は、オリーブの葉に含まれているポリフェノールです。

とても強い抗酸化力を持っていて、活性酸素の除去、コレステロールの酸化防止(血管への沈着抑制)が期待できます。

チャランチンは、インスリンの分泌促進効果が期待できます。

インスリンが分泌されることによって、血糖値が上がりにくくなる効果が期待できます。

大豆ペプチドは肝機能を向上させて、代謝機能を上昇させます。

その結果、コレステロールや中性脂肪の代謝を促進させます。

また、脂質の燃焼効果も促進してくれます。

スポンサーリンク

健康ステロールの口コミなどの評判は?


大手通販サイト、口コミサイトなどでは、コレステロールの数値が正常値に近くなった、やめると数値が悪くなるなどの口コミがありました。

一定の効果が出ていると考えられます。

コレステロールなどを下げる一定の効果はあるようですが、正常値になったという人は少ないようです。

これは「運動」や「食生活」など、別の要因が関係しているためと推測できます。

つまり、自ら運動したり、食生活を改善したりすることができるのであれば、十分な効果が得られると思われます。

コレステロールの数値を下げて、血液サラサラを目指すための第一歩として使ってみるには、低価格なので良いのかも知れませんね。

甘バランス


甘バランス
糖分を多く摂取する人に向いているサプリメントです。

スイーツが好きな人には向いていると思われます。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • 桑の葉エキス末……300mg
  • オリーブリーフエキス末……150mg(オレユロペン35%)
  • ヤーコン葉エキス末……90mg
  • 発酵バガス……90mg
  • 苦瓜エキス末……30mg(チャランチン0.6%)
  • バナバエキス末……3mg(コロソリン酸18%)
  • コロハエキス末(4-ハイドロキシイソロイシン40%)……30mg

甘バランスはどんな効果があるの?


桑の葉にはビタミンCを始めとして、食物繊維、β-カロテン、フラボノイドなど、血液をサラサラにしてくれる効果がある成分が豊富に含まれます。

これらの成分は、中性脂肪やコレステロールを減少させるための機能を持っています。

また、桑の葉に含まれる「1-デオキシノジリマイシン」は、糖質がブドウ糖に変化して吸収される際に、吸収されやすくなるために必要な酵素である「αグルコシダーゼ」にブドウ糖よりも早く結びつきます。

その結果、ブドウ糖の吸収を穏やかにして、血糖値が急激に上昇しにくくする機能があります。

オリーブには「オレユロペン(オレウロペイン)」というポリフェノールが含まれます。

このポリフェノールが持つ抗酸化力が、活性酸素を排除して血管がもろくなりにくくしてくれます。

また、コレステロールが酸化してしまうことも防いで、血管に付着しにくくしてくれる働きがあります。

ヤーコンにはポリフェノールやカテキンなどが豊富に含まれます。

こちらが生活習慣病の予防に効果的です。

また、カリウムなども豊富なため、過剰になった体内の塩分を排出しやすくなります。

フラクトオリゴ糖は腸内環境を整えます。

さらに難消化性を持つため、血糖値が上昇しにくくなります。

発酵バガスは食物繊維に近い機能を有します。

コレステロールの排出、合成抑制が期待できます。

また、キシロオリゴ糖、ポリフェノールなどが含まれることで、コレステロールの酸化の防止効果なども考えられます。

チャランチンはインスリンが分泌されやすい状態にしてくれます。

インスリンの量が増えることで、血糖値が上昇しにくい状態を作ってくれます。

また、コロソリン酸はインスリンと近似の機能を持っていて、ブドウ糖の代謝を補助して血糖値が上昇しにくくなるようにしてくれます。

コロハは植物の名称で、食物繊維やサポニンを多く含みます。

食物繊維はコレステロールや脂質の排出に効果的です。

一方、サポニンは「脂肪とブドウ糖が結合しにくくする」ことで、体に脂肪が蓄積されにくくします。

皮下脂肪が減ることが期待できるため、中性脂肪も減少することになります。

甘バランスの口コミなどの評判は?


口コミサイト、大手通販歳のレビューなどでは、ダイエットのために飲んでいる人がほとんどです。

しかし、多くの人がサプリメントの「ニオイ」を気にしているようです。

体が臭うという人までいるようです。サプリメントのニオイと同じということです。

サプリメントが合うかどうかは個人差もあります。

また、効果があったという人でも糖質の摂取が抑えられることで、ダイエットのための運動で筋肉質になれたなど、サプリメントだけで効果があったと口コミしている人はほとんどいません。

ある程度の効果があるのかも知れませんが、人前に出るビジネスマンなどには向いていないと思われます。

桑の葉エキス


桑の葉エキスDHC
桑の葉エキスをメインに、DHA・EPA、ビタミンEなども配合されたサプリメントです。

それぞれの成分は少なめですが、血液サラサラには効果的な成分が配合されています。

血液サラサラに効果的な成分(1日分あたり)


  • 桑の葉エキス末……480mg
  • 苦瓜エキス末……15mg(チャランチン0.6%)
  • ビタミンE……10.2mg
  • ビタミンB1……1.5mg
  • ビタミンB2……1.5mg
  • ビタミンB6……1.5mg
  • DHA……62mg
  • EPA……8mg

桑の葉エキスはどんな効果があるの?


桑の葉に含まれる食物繊維などに「コレステロール」や「中性脂肪」を減少させる効果を期待できます。

また、ビタミンC、フラボノイド、β-カロテンが含まれることで、活性酸素の除去などの効果も期待できると言えます。

血糖値を緩やかに上昇させる効果が期待できる「1-デオキシノジリマイシン」なども含まれます。

チャランチンはインスリンを分泌させやすくしてくれます。

ビタミンEは抗酸化作用を持っていて、活性酸素を排除するために効果的に働きます。

ビタミンB群は、糖質を分解しやすくしたり、脂質を代謝しやすくしたりします。

その結果、中性脂肪やコレステロールが効果的に減少するようになっていきます。

DHA・EPAは、コレステロールや中性脂肪を減少させるように働く効果が期待できます。

血液サラサラには大切な成分で、糖質の吸収を抑制したり、コレステロールや中性脂肪が増えないようにしてくれたりします。

桑の葉エキスの口コミなどの評判は?


口コミサイト、大手通販サイトなどでは「桑の葉エキス」の効果を期待して購入した人が多いようです。

また、前述の「甘バランス」のニオイが気になった人が、こちらの商品に変えたというケースが多いようです。

口コミを見る限り、効果は期待できると言えます。

そのため、血液サラサラと血糖値の両方が気になる人には向いています。

しかし、血液サラサラだけを期待している人には、少し成分が少ないような印象です。

もう少しDHAやEPAなどが多いサプリメントのほうが、血液サラサラには効果的かも知れません。

まとめ


DHCのサプリメントは低価格で、一定の効果を得られる商品が多いと言えます。

一方で、人によって好みが分かれたり、他のサプリメントと比較すると成分が少なかったりするデメリットもあります。

DHCのサプリメントは低価格であるメリットを最大に生かすため、それぞれの成分との相性を試すためにDHCのサプリメントを使うことが良いでしょう。

自分と相性の良い成分が見つかれば、その成分をより多く含む別のサプリメントを使うなどの対策を講じることが良いと思われますよ。

スポンサーリンク